ツムツム ベイマックスは当たり?ハズレ?評価やスキルの使い方まとめ

ツムツム ベイマックスは当たり?ハズレ?評価やスキルの使い方まとめ

2017.05.22

ベイマックスのアイキャッチ画像

ツムツムにおける、ベイマックスの評価とスキルの使い方を掲載しています。ベイマックスを使ったコインの稼ぎ方や高得点(ハイスコア)の出し方など、ベイマックスに関する情報を知りたい方は参考にしてみてください。

ベイマックスの基本情報

スキル ランダムでツムが大きくなるよ!
シリーズ ベイマックス
入手方法 プレミアムボックス
ツムスコア 80(レベル1)
1109(レベル50)

ベイマックスの評価

ベイマックスの評価ランク

コイン稼ぎ B
スコア稼ぎ C
使いやすさ B
総合評価 B

※ 評価点は高い方から SS > S > A > B > C > D で付けています。

ベイマックスが得意なミッション

ベイマックスは、大ツムを作るスキルなので、大ツムを消すミッションとチェーンを繋ぐミッションに特化しています。

ベイマックスの良い点

厄介なミッションのクリアを助けてくれる

ベイマックスは、大ツムを消すミッションとチェーンを繋ぐミッションで活躍することができます。スキル無しではクリアが面倒なミッションなので、持っておくとビンゴやイベントで楽できることが多いです。

ベイマックスの悪い点

コインや得点は稼ぎにくい

ベイマックスは、コイン稼ぎやスコア稼ぎが得意なツムではありません。コインやスコアを狙う時には他のツムを使うのをおすすめします。

ベイマックスのスキルの特徴・使い方

ベイマックスのスキルの特徴

ボムがある時はボムを大きくする

ベイマックスのスキルを使うと、ランダムでツムやボムを大きくします。ボムがある時にはボムを優先して大きくします。

ベイマックスの大ツムを作るわけではない

ベイマックスのスキルは、サリーやスフレと違って、自身のツム(ベイマックスのツム)を大きくするわけではありません。

ベイマックスのスキルの使い方

ボムがある時にスキルを発動

ベイマックスのスキルは、ボムがある時に使うとボムが大きくなります。大きくなったボムは消去数も大幅に上がり、ツムを大きくするよりもツムを多く消せます。スコア稼ぎやコイン稼ぎをする時には、ボムがある時に発動するようにしましょう。

ミッションではボムを処理してから使う

上記でボムがある時に発動しようと記載しましたが、ミッションクリア狙いの時は違います。ボムを大きくしても大ツムにはカウントされず、チェーンもできません。ミッションクリアを狙っている時は、盤面のボムを割ってからスキルを発動しましょう。

スキルレベルいくつから使える?

スキルレベル4以上で使うのがおすすめ

ベイマックスは、スキルレベル4以上で使うのがおすすめです。あくまでも高得点を狙う時の目安のスキルレベルです。ミッション挑戦時はスキルレベル1でも構いません。

ベイマックスのスキルレベル詳細

SLV 変化数 発動必要数
1 2~3個 14個
2 3個 14個
3 3~4個 14個
4 4個 14個
5 4~5個 14個
6 5個 14個

スキルマまでに必要なツム数

SLV 必要ツム数
1 1個
2 2個
3 3個
4 4個
5 6個
6 18個

ベイマックスのスキルの流れ

ベイマックスのスキルを発動すると、背景が白っぽくなりベイマックスが登場します。その後、

他の同スキルツムとの比較

SLV1 SLV6
サリー
サリー
大ツム 2個 4個
発動 19個~ 19個~
スフレ
スフレ
大ツム 2個 4~5個
発動  14個 14個
ランピー
ランピー 
大ツム 1個 1個
発動 22個 22個

ベイマックスでのスコア稼ぎ・コイン稼ぎ

ベイマックスでのコイン稼ぎ

ベイマックスはコイン稼ぎには向いていません。他のコイン稼ぎツムを使うことをおすすめします。

ベイマックスでのスコア稼ぎ

ベイマックスはスコア稼ぎをする時には、ボムがある時にスキルを発動するのがポイントです。ボムを大きくすることで、15個以上のツムを同時に消すことができます。ツムを消すよりもスコアを稼げます。

ベイマックスは〇〇のツム

男の子のツム 白いツム
白い手のツム イニシャルBのツム

ベイマックスのプレイ動画

※準備中

ツムツムのツム情報

最新情報
イベント・新ツム最新情報 スケジュール・カレンダー
ピックアップガチャ セレクトボックス
最強ツムランキング
総合ランキング
コイン稼ぎランキング スコア稼ぎランキング
ビンゴ攻略法
ビンゴ25枚目 ビンゴ24枚目
ビンゴ23枚目 ビンゴ22枚目
ビンゴ全カード攻略情報まとめ
お役立ち情報
コイン稼ぎのコツ スコア稼ぎのコツ

スポンサードリンク