ツムツム 最新版「イヌのツム」一覧とミッション攻略法

ツムツム 最新版「イヌのツム」一覧とミッション攻略法

グーフィー

ツムツムの「イヌのツム」の最新の一覧と、犬のツムを使ったビンゴ&イベントミッションとその攻略法をご紹介していきます。ビンゴ攻略にお役立てください。



▲ PR ▲

最新版・イヌのツム一覧

犬のツムに該当するのは以下のツムたち。最近追加されたツムとしては「ジョーカーグーフィー」などが含まれています。以下のツムのうちのどれかをマイツムに設定してミッションに取り組みましょう!

グーフィー

グーフィー

プルート

プルート

レディ

レディ

ゼロ

ゼロ

クリスマスグーフィー

クリスマスグーフィー

クリスマスプルート

クリスマスプルート

ほねほねプルート

ほねほねプリート

マックス

マックス

ジョーカーグーフィー

ジョーカーグーフィー

三銃士グーフィー

三銃士グーフィー

鍵犬

鍵犬

パッチ

パッチ

トランプ

トランプ

その他の種類のツム

プリンセスツム ヴィランズツム イヌのツム
ネコ科のツム ウサギのツム 海に住むツム
ピクサーの仲間 ヒレがあるツム  
その他「〇〇のツム」一覧

これってイヌ?ややこしいツム

ピート 蒸気船ピート

ピートは、見た感じイヌのようにも見えるのですが…。実はピートのモデルはやまねこ。なのでイヌのツムには含まれません。その代わり「ネコ科のツム」に含まれます。もちろん「蒸気船ピート」も同様にイヌではなくネコとなります。

特定のミッションが得意なイヌのツムを紹介

イベント「ストーリーブックス Classics」のミッションが得意なツム

パッチ

パッチ

トランプ

トランプ

2017年9月のイベント「ストーリーブックス ClassicsSeries」のミッションで「イヌのツム」を使ったミッションが登場した場合は上のツムがおすすめ。これらのツムは本イベントで使用するとボーナスポイントが加算される特別効果付きツムです。特にパッチはコンボミッションで本領発揮します。

コイン稼ぎミッションが得意な「イヌのツム」

レディ

レディ

ほねほねプルート

ほねほねプリート

ジョーカーグーフィー

ジョーカーグーフィー

「イヌのツム」で特別コイン稼ぎが得意なツムはいませんが、上の3種のツムは比較的コイン稼ぎが得意です。ほねほねプルートとジョーカーグーフィーに関しては、どちらもイベント報酬ツムのため、スキルレベルマックスまで育っているケースが多く、その場合1000~2000コイン稼ぐことも可能。

▼以下の記事もチェック!

ツムツムでコインを稼ぐコツまとめ

スコア稼ぎミッションが得意な「イヌのツム」

三銃士グーフィー

三銃士グーフィー

 

パッチ

パッチ

 

鍵犬

鍵犬

 

スコア稼ぎが得意なツムも正直あまりいません。唯一三銃士グーフィーが比較的高得点を狙えます。それ以外だと、パッチ・鍵犬といったあたりが何とか対応できるレベル。

▼以下の記事もチェック!

ツムツムで高得点を出す方法まとめ

コンボミッションが得意な「イヌのツム」

パッチ

パッチ

ゼロ

ゼロ

ジョーカーグーフィー

ジョーカーグーフィー

「イヌのツムを使って〇〇回コンボしよう」といったコンボミッションで一番おすすめなのはパッチ。パッチは横ライン消去スキルですが、ツムを1個1個消すのでその分コンボ数を稼げます。次点でゼロもおすすめ。ゼロはスキルでツムの種類を減らすのでコンボを継続させやすいです。パッチもゼロも持っていない場合は、スキルの軽いジョーカーブーフィーやほねほねプルートで対応。

 

イヌのツムを使ったミッションと攻略法

ビンゴ2枚目-25 イヌのツムを使って1プレイで90万点を稼ごう

犬のツムで90万点

おすすめツムと攻略法

おすすめのツムは、ほねほねプルート。ほねほねプルートならイベント報酬でGETしてスキルマックスまで育てている人も多いはず。90万点なら難しい目標ではないでしょう。ほねほねプルートを持ってなかったりスキルレベルがひくい場合は、マックスかゼロですが、クリアが難しい場合は、アイテム「5→4」「+score」などを併用してクリアを目指しましょう。

ビンゴ5枚目-9 イヌのツムを使って合計40回フィーバーしよう

スクリーンショット 2016-02-12 15.49.17

おすすツムと攻略法

「合計で」40回フィーバーなので、どのツムを使ったとしても何回か繰り返しプレイしていればそのうちクリアできちゃうミッションです。アイテムを使うともったいないのでアイテムなしでクリアしましょう。

スポンサードリンク

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。